乳液はメンズスキンケアに必要? 100円でその効果を体験しよう!

MENU

乳液と肌の問題

スキンケアをしている男性でも、乳液は使っていない、必要ない、という人がいます。
しかし、メンズスキンケアでも乳液は大切です。
肌に問題のある人、スキンケアをしているのに効果が出ないという人は、特に乳液が重要です。
例えば、あなたは以下に当てはまる症状はありませんか?

脂性肌 … 肌が脂っぽく、ベタベタギトギトな状態になりやすい

 

顔がテカる男性は多いですが、男はそういうもの、ではなく、肌に問題があってテカっているのです。
脂性肌は皮脂の分泌が過剰な状態で、
顔が汚れやすく、毛穴に汚れが詰まりニキビができるといった問題があります。
何より、女性からは「不潔」と思われます。

乾燥肌 … 顔が乾燥してカサカサな状態になりやすい

敏感肌 … 肌が弱く、ちょっとした刺激でも荒れてしまう

 

女性に多い悩みですが、男性でもこういった症状に悩む人が増えています。
生まれつきの体質で肌が弱い人もいますが、
多くの場合、乾燥によって角質層が荒れ、肌のバリア機能が低下することが原因です。
肌が痒くなったり、多くの肌トラブルに悩まされますし、
肌に潤いがなくなってシワができやすくなるなど、老化して見えるという問題があります。

スキンケアには、洗顔料・化粧水・乳液が必要です。

乳液を使わない中途半端なスキンケアでは、

いくらこだわって上質な化粧水や洗顔料を使っても100%の効果は得られません。

どうせスキンケアするなら、最高の効果を得たいですよね。

 

スキンケアと乳液の効果

乳液の役割は、肌に適度な油分を補い保湿することです。
そうしないと、化粧水などで肌に補った潤いを上手く留めておけません。

 

乾燥肌・敏感肌の場合は、肌が乾いているわけですから保湿は重要ですよね。
しかし、顔がベタつく脂性肌にも保湿が大切です。
なぜなら、脂性肌の男性の多くは、実は肌が乾燥しているのです。
男性の肌は女性と比べ、皮脂が多いのに水分は少ないという傾向があります。
肌が乾いていると、これ以上乾燥しないようにと肌は過剰な皮脂を分泌するため、
結果顔がベタベタになってしまいます。
そのため、洗顔し、化粧水で潤いを補った後、過剰な皮脂が出てくる前に乳液で保湿すると、
脂性肌の問題は解決する可能性があります。

 

肌の問題が解決し、すっきり爽やかな肌になれば、
日常生活も快適ですし、周囲からの印象も変わるでしょう。
実際、肌の綺麗さは「女性が初対面の男性から好印象を受ける要素」のトップです。
肌のきれいな男性であることは、それだけポイントが高いんです。
今までパッとしなかった人も、スキンケアを始めた途端モテモテになるかも…!?

 

 

 

  ところが、乳液には一つ問題があります。
  保湿力の高い乳液は、基本的にベタベタした使用感になりますが、
  男性はこのベタベタ感を不快に思う人が多い、ということです。
  スキンケアに必要と言っても、
  不快なものは毎日使うのが嫌になってしまいますよね。
  苦痛に感じながら使っていては、スキンケア自体を投げ出しかねません。

 

 

 

しかし、男性が快適に使える、サラッとした使い心地の乳液もあるんです。

たとえば、BULK HOMME(バルクオム)の乳液です。

 

 

本質主義なメンズコスメブランドのバルクオムは、
男性のスキンケアに理想的な、
高品質でリーズナブルな製品を提供しています。

 

バルクオムの乳液も、男性が快適に使える、
すなわちベタつかないサラっとした使い心地でありながら、
しっかりとした保湿機能を持っている乳液です。

100円で乳液の効果を体験!

「本当に効果があるのか?」 「本当にベタつかないのか?」
そんな疑問を解消するには、多くの口コミを調べるより、実際に使ってみるほうが早いでしょう。
コスメを普通に購入すると結構な費用がかかりますが、
中にはお試しできるセットをお得な価格で用意している場合もあります。
おすすめしたバルクオムにもモニターセットがあり、なんと100円でお試しできます。

内容: 洗顔料×6  化粧水×6  乳液×6 (三日分)

税込、送料無料なので、本当に100円だけで購入できます。
これなら、「ちょっとスキンケアしてみたい…」という人から、
「乳液にどんな効果が?」という人、「バルクオムはどんなもんだろう?」という人まで、
気軽に試してもらえると思います。

 

コスメの使い方

スキンケアが初めてでよく分からない人、あるいは、自己流でスキンケアしている人は、
バルクオムで公開している動画を一度見てみてください。
コスメの使い方次第で、意外と効果が変わってくるようですよ。
洗顔

化粧水

乳液

 

 

 

バルクオムモニターセットのお申し込みは、公式サイトからどうぞ。